鼻づまりの解消法!私のお気に入りは?簡単な5つの方法

鼻づまりで苦しいよー!

なんだか、頭も重く、もやがかかったよう。
スッキリさせたい。

そんなとき、あなたならどうします?

スポンサードリンク

薬に頼るのももちろんアリですが、
ずっと飲み続けるのもなんとなくイヤ。

私のやっている薬以外で自宅でできる
鼻づまりの解消法をご紹介しますね。

簡単なものばかりですので、よければ、試してみてください。

温めると楽になる鼻づまり

何はさておき、やってほしいのが
鼻を温めること

私の場合は、鼻を温めるとすごく楽になります。

鼻づまり

小さなハンカチや薄手のタオルを濡らして
電子レンジでチンして、鼻にあてます。

これで、ずいぶん息するのが楽になるはず。

蒸しタオルにプラスして、
ペパーミント、ティーツリーの精油をたらして
使うのが私の定番です。

レンジでチンするのは、1分ほどです。
薄手のものだと、30秒〜40秒ほど。

タオルの厚さによって違うので、30秒からはじめて
様子をみてみてくださいね。

チンするときは、サランラップなどは必要ありません。
そのまま濡れたタオルを皿などにのせて温めます。

最初はタオルがあまり暖かくないように思えますが、
鼻にあてると、思った以上にタオルの温度は高くなっています。

チンしすぎると、やけどしてしまうので注意です。

鼻づまりにはアロマ

私は、アロマセラピーが好きなので、
アロマオイル(精油)を鼻づまりにも活用しています。

鼻づまりに効果のあるアロマオイルを
いくつかご紹介します。

  • ペパーミント
  • ティーツリー
  • ユーカリ
  • ローズマリー
  • グレープフルーツ
  • ラベンダー

まずは、万能なのがペパーミントです。

歯磨き粉でよくみかけるので、
アロマに興味がなくても、その香りには
馴染みがあるはず。

 

ミントのアロマオイル

ペパーミント
ユーカリ
ローズマリー
ティーツリー

これら4つは、共通して、スッキリ、しゃっきりした香りです。
シャープな香りで、匂いだけで鼻通りがよくなる感じです。

ペパーミントやユーカリは鼻の粘膜の
腫れをおさえる鎮静効果も望めるそうですよ。

ユーカリは強い殺菌力があり、シネオールという
成分が鼻づまりに有効な働きをしてくれます。

インフルエンザの菌などにも対抗してくれるかも?

スポンサードリンク

ペパーミントとラベンダーを半々で、混ぜて使うと、
鼻づまりだけではなく、風邪のひきはじめにもいい感じです。

じつは、このペパーミントとラベンダーの組み合わせは
イギリスのアロマセラピーアソシエイツという会社が
だしているバスオイルを真似してみたのです。

カーミングというバスオイルです。

不快感をリフレッシュしたいとき、日焼け後、
暑さによるべたつきや不快感によいバスオイルとして
売られています。

でも、じつは風邪のひき始めにもいいですよ。

店員さんが教えてくれたので、
鼻づまりのときに試してみました。

すると、不快な症状が和らぐような?

それ以来、風邪のひき始めや鼻づまりなどの
ときは、ペパーミントとラベンダーの組み合わせが
お気に入りになってしまいました。

鼻づまりで頭が重い。
グレープフルーツの香りはそんなときに活躍してくれます。

リフレッシュしたいときにおすすめの香りです。

フレープフルーツの精油には血流をよくする働きもあるので、
もしかしたら、それも役に立っているのかもしれません。

使い方として、蒸しタオルに1滴たらして使ったり、
ティッシュやコットンに1〜2滴たらして鼻に当てるといいですよ。

コップにお湯をはって、そこに精油をたらして
部屋において、芳香浴するのもオススメです。

もし、いろいろな精油やアロマオイルを揃えると大変だなー。

ちょっと敷居が高いと感じるならば、
あらかじめ、ブレンドされたアロマグッズもあります。

レスピレーション

レスピレーションとは呼吸のことです。

自分でいろいろブレンドするのは、、、
アロマセラピーに尻込みするひとには
こんなグッズのほうがお手軽でいいかもしれません。

お茶を飲む

私の経験では鼻の血行をよくすると、
鼻づまりはかなり解消される気がします。

1番簡単な方法として、温かいお茶を飲むこと。

大きめのマグカップで鼻のあたりに
お茶の湯気があたるだけでずいぶん違います。

普通の日本茶や紅茶でもいいのですが、
もし、味が大丈夫であればハーブティーがおすすめ。

ここでも、すっきり系のハーブティー。

ミント
レモングラス
ローズマリー

これらのものがおすすめです。

どこまで、ペパーミントが好きなの?
という声が聞こえてきそうですが、、、、

やはり、すっきりに1番いいのはミント系です。

ハーブの専門店に行くと、いろいろなハーブが
ブレンドされたものがあります。

花粉症におすすめのブレンドハーブティーが売っているはず。

これなんかは、すっきり系が多いと思います。

ハーブティーは飲みにくいという人も多いので
お店で香りを実際にかいで、できれば試飲して選んだほうがいいと思います。

鼻づまりに効果のあるツボ

鼻づまりでイライラしていたときのことです。

なんとなく、鼻の横を押してみたところ
なんだかスッキリするではありませんか?

場所としては、鼻の縦にみたときに
ちょうど、半分くらいのあたり。

小鼻の上になります。

ちょっとだけ、くぼんだ場所がありませんか?
そのあたりです。

鼻づまりに効果のあるツボ

ここを指の腹で押したところ、
鼻がスッキリしたような?

そして、鼻づまりのせいで、頭の前がなんだか
つまった感覚がして、頭痛ぽかったのですが、
頭も晴れやかになりました。

これは、なかなか鼻づまりの解消にいいのでは?

それ以来、ここを押したり、さすったり
上下に軽くマッサージをしたりしています。

あとで、ツボを調べてみたところ、
これは、鼻通(びつう)というツボにあたることがわかりました。

その名のとおり、鼻が通るツボだったのです。

偶然発見してしまいびっくりです。

鼻通の下の小鼻の脇には、迎香(げいこう)
というツボがあります。

こちらも鼻づまりのツボだそうです。

鼻通(びつう)から小鼻にかけて、上下にマッサージすると
迎香(げいこう)も刺激されて、Wの効果がありそうです。

鼻づまりに効果のある部分浴

鼻づまりになると、息が苦しいだけではなく
頭が重くなり、ひどくなると頭痛がしませんか?

そんなときは、部分浴

具体的には手浴、足浴がオススメです。

これは、代替医療の診療をやっている
アメリカ人の先生に教えてもらいました。

洗面器などにお湯をはり、手先や足先だけを入浴させるのです。

温度は高め!42℃くらい

足や手をつけて、熱いと感じるくらいの温度です。
最初はピリピリするかもしれません。

手や足が赤くなるくらいが目安です。

途中で温度が低くならないように、
お湯を沸かしておいて、差し湯してください。

手の先、足の先だけ

お湯につけるのは、手の先、足の先だけです。
手首、足首あたりを目安にしてください。

半身浴や全身浴より
手先、足先だけを入浴させたほうが
なぜかいいのです。

鼻づまりだけではなく、上半身の症状、
例えば、頭痛などには手浴が効果があるそうです。

手浴だけでも、効果がわかるはずです。
ぜひ、こちらだけでも試してみてくださいね。

お湯につける時間は15分くらいが目安です。

途中でお湯が冷めないように、差し湯をしながら
部分浴してみてください。

温度が高めですが、やけどには注意してくださいね。

前に紹介したラベンダーとペパーミントを
ミックスした精油をお湯に張ってもスッキリしますよ。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ