ラーメンのカロリー!スープなしだと低い?麺だけだとOK?

ラーメンの人気ってすごいですよね。
日本人はもちろん、世界中から愛されています。

「ラーメンって美味しいよね!それにヘルシーだし!」
アメリカ人の友人がこう言ってました。

ちょっと、待って!ストップ!
ラーメンがヘルシー???

それは間違いでしょう!

スポンサードリンク

いやいや、ラーメンは高カロリーの代表選手でしょう!
特に、ラーメンのスープがカロリーが高そう!

子供の頃から、ラーメンは不健康な食べ物として
親からは食べると嫌な顔をされてきた記憶がよみがえります。

そういうわけで、ラーメンのカロリー
ちゃんと調べてみることにしました。

ラーメンの種類はいろいろ

というか、ラーメンとひとことで言っても
バラエティに富んでいますよね。

  • お家で作るお袋の味のラーメン
  • 気軽なカップラーメン
  • 袋入りの即席ラーメン
  • 外食で食べる専門店の本格ラーメン

スープ、具材、ボリューム、味
組み合わせでいくらでもできそうです。

醤油ラーメン

どんなラーメンを食べるのか?
それで、カロリーも変わりそうです。

まずは、種類別にいくつかピックアップして
ラーメンのカロリーの傾向を見ていくことにします。

カップラーメンのカロリー

一番、手軽なカップラーメンのカロリー
手始めにこれからみていくことにします。

日清カップヌードルのカロリー

カップヌードル:353kcal(麺65g)
めん・かやく: 335kcal/スープ: 18kcal

カップヌードルカレー:422kcal(麺60g)
めん・かやく: 363kcal/スープ: 59kcal

カップヌードルシーフード:323kcal(麺60g)
めん・かやく: 293kcal/スープ: 30kcal

日清ラ王(カップ麺)のカロリー

背脂コク醤油:437kcal(麺75g)
めん・かやく: 338kcal/スープ: 99kcal

香熟コク味噌:446kcal(麺75g)
めん・かやく: 358kcal/スープ: 88kcal

淡麗鶏だし塩:383kcal(麺75g)
めん・かやく: 315kcal/スープ: 68kcal

サッポロ一番(カップ麺)のカロリー

塩らーめんどんぶり:372kcal(麺65g)

塩とんこつラーメンどんぶり:358kcal(麺60g)

みそラーメンどんぶり:355kcal(麺65g)

カップ麺のカロリーは
323〜446kcal
という結果です。

麺は60〜75gくらい入っています。

ちなみにヤマザキのランチパック、、

ピーナッツクリームが180kcal
ツナマヨネーズが156kcalです。

栄養面を置いておいて、カロリーだけ考えると、
カップ麺とランチパック2つちょっとが同じくらいのカロリーですね。

即席ラーメンのカロリー

次に袋入りの即席ラーメンのカロリーを調べてみました。

サッポロ一番とラ王は袋入りがあるので、
同じ商品を拾って、比較してみることにします。

日清ラ王(袋入り)のカロリー

日清ラ王 醤油:342kcal(麺80g)
めん: 273kcal/スープ: 69kcal

日清ラ王 味噌:335kcal(麺80g)
めん: 272kcal/スープ: 63kcal

日清ラ王 塩:316kcal(麺80g)
めん: 276kcal/スープ: 40kcal

*日清ラ王に関しては5個パック入りの情報しかなかったので、
5個パックから1個あたりの麺量に計算し直しています。

サッポロ一番(袋入り)のカロリー

塩らーめん:443kcal(麺91g)

塩とんこつラーメンどんぶり:420kcal(麺80g)

みそラーメン:445kcal(麺90g)

*塩とんこつは5個パック入りの情報しかなかったので、
5個パックから1個あたりの麺量に計算し直しています。

そして、袋麺といえば、コレ! という人も多いのでは?
すぐおいしい!すごくおいしい!のチキンラーメンです。

チキンラーメンはなんと、世界で初のインスタントラーメンだそうです。

チキンラーメン(袋麺)のカロリー

チキンラーメン:377kcal(麺85g)
めん: 335kcal/スープ: 42kcal

そして、個人的に好きな出前一丁のカロリーも気になります。

出前一丁(袋麺)のカロリー

出前一丁:464kcal(麺92g)
めん・やくみ: 396kcal/スープ: 68kcal

( ̄◇ ̄;)出前一丁は袋麺の中では高カロリーみたいです。

袋入りの即席めんのカロリーは
316〜464kcal
という結果です。

麺は80〜92gくらい入っています。

どうでしょう?カップ麺と比べてみると
カロリーの違いはそんなに大きくありません。

麺の量は袋麺の方が多めということもわかりました。

ラーメン店のカロリー

次は専門店、チェーン店など
外食で食べるラーメンのカロリーにいきます。

ラーメン店ののれん

幸楽苑のらーめんカロリー

あっさり中華そば:617kcal

五目野菜らーめん:662kcal

鶏白湯らーめん:815kcal

天下一品のラーメンカロリー

こってり:949kcal

あっさり:380kcal

味がさね:843kcal

日高屋のラーメンカロリー

中華そば:672kcal

とんこつラーメン:688kcal

味噌ラーメン:915kcal

これら3店は公式のウエブでカロリーが確認できました。
ここから先は、ネットで調べた情報なので公式ではありません。

ラーメン二郎のラーメンカロリー

ラーメン:1371kcal

ぶた入り:1581kcal

ぶたダブル:1930kcal

スポンサードリンク

うっ!すごい破壊力のカロリーですね。

地方に住んでいると、知らないかもしれませんが、
東京近郊ではパンチのあるラーメンとして有名なラーメン二郎です。

体育会系男子の御用達という雰囲気の、とにかくお腹一杯になるラーメンです。

若い男子だったら大丈夫ですが、中年以降には胃もたれ問題が持ち上がることも多いラーメン屋さんです。

外食で食べるラーメンのカロリーは
380〜1930kcal
という結果です。

カップ麺、袋麺に関しては、種類が違っても、
カロリーの差としては150kcalほどでした。

セブンイレブンに売っている梅おにぎりが150kcalくらいです。
ローソンの贅沢ココアが130kcalほどです。

それを考えると、カロリーの差としては、そこまで大きくはありません。

カップ麺や袋麺は、好きなものを食べても
そこまでカロリーの違いを気にする必要はなさそう。

しかし、外食で食べるラーメン、、、
カロリーとしては5倍もの差があるのです。

とても同じ食べ物とは思えないほどの差があるのです。
注文するときにカロリーのことが頭をよぎってしまいそう。

ラーメンのスープはカロリーが高い?

ラーメンのスープはカロリーが高い!
そんなイメージがありませんか?

スープさえ飲まなければ、カロリーが抑えられる。
そんなことを言う人もいます。

このスープ高カロリー説については
カップ麺、袋麺などの即席ラーメンについてはこれは当てはまりません。

ざっと調べたうちでは、ラ王のカップ麺、
背脂コク醤油のスープが99kcalで目立つ程度です。

インスタントラーメンのスープのカロリーは
せいぜい高くても100kcalほどと考えておけばいいのでは?

問題は、、、外食のラーメンです。

天下一品のラーメンで比べてみると、わかりやすいはず。

こってり vs あっさり
949kcal : 380kcal

同じラーメン店のラーメンです。

どちらもトッピングはチャーシューにメンマとネギで
見た目は変わらないのですが、、、、
スープの違いで、カロリーは2.5倍ほどの開きがあるのです。

これは、どう考えてもスープが原因でしょう?

ラーメンの高カロリーはどこから?

ざっと見たところ、カップ麺や即席麺では
ラーメンのカロリーの差は大きくありません。

スープに関しても、大丈夫です。

問題は、外食で食べるラーメンのカロリーです。

しかも、同じ店でもスープが違うだけで、
カロリーが天と地ほどの差があるのです。

どうして、ここまでのカロリーの違いが出てくるのか?

私の中で、こいつが原因では?
そんな食材をピックアップしてカロリーを調べてみました。

ラーメンのカロリー!なんといっても脂っぽいか?どうか?
そこで大きく道が分かれる気がします。

ラーメンに含まれる脂のカロリーはどれくらいなのでしょう?

こってりラーメン

まずは、ラード

ラードとは豚の脂肪から作られる動物油です。

ラーメンのスープの表面に浮いているのは
ラードに違いありません。

ラードのカロリー:941kcal

これは100gあたりのカロリーです。
たった大さじ1杯(12g)のラードですら113kcalです。

そして、スープに欠かせないであろう、
豚バラ肉はどうでしょう?

豚肉の種類別のカロリーを見てみると、、、

豚肩肉  : 216kcal
豚ロース : 263kcal
豚ばら肉 : 386kcal
豚もも肉 : 183kcal
豚ヒレ : 115kcal

ラーメンのスープで豚ばら肉が使われたら、
カロリーアップ間違いありません。

ロースのとんかつですら、油が濃いので
ヒレ肉にしようかな?なんて悩むくらいなのに、、、

ヒレ肉はもちろんのこと、ロースより高カロリーなのです。

とんこつスープは高カロリーを呼びそうな予感です。

豚と聞いて、ラーメンの上に乗っかっている
チャーシューのカロリーが気になる人もいるかも?

チャーシューの原料はもちろん豚肉。

しかし、どこの部位を使っているのか?
お店によっても違いがあるようです。

メジャーなのは豚のバラ肉ですが、
肩ロースやモモを使うところもあります。

ここでも、カロリーの高い豚バラ肉が出てきました。

しかし、チャーシューは1枚で15g程度ですので、
カロリーとしては35kcalくらいと考えて良さそう。

1〜2枚で我慢して、大盛りチャーシューとかにしなければ、
そこまで気にしなくても大丈夫みたいです。

じゃあ、鶏肉はどうでしょう?

鶏ガラスープの美味しいスープ!
やはり、材料は骨と鶏肉の脂身だと思うのですが、、、

ちなみに、同じ部首のむね肉でも
皮があるのとないのでは、
カロリーが2倍近く違うことを知っていました?

鶏むね肉・皮付き 191kcal
鶏むね肉・皮なし 108kcal
(100gでみています)

ちなみに鶏皮は513kcal

これは、鶏肉のなかでは1番カロリーが高いのでは?

脂がなさそうな、ささみだとたったの105kcal!
なんと、カロリーは1/5ですよ。

もう、ここまで書いてきてお腹いっぱいになった気がします。

ラーメンのスープのカロリーが高い原因!
どー考えても、スープの脂身!の仕業です。

がっつり、脂の効いた男らしいラーメン。
脂身で胸焼けしそうな雰囲気のラーメン。

これらはカロリーとして高い!

しかし、専門店のラーメンはがっつり脂を効かせていても
するするとお腹に入ってしまい、食べている時は気づかない。

ここが落とし穴です。

例えば、六厘舎のつけ麺。
超濃厚なスープで有名です。

公式ではないですが、こちらのつけ麺、、、
カロリーは1,182kcalという噂です。

ガサツで荒々しく男らしいつけめん!と自ら名乗っていますが、
スープはするすると最後まで頂けてしまうのです。

でも、カロリーとしてはラーメン二郎といい勝負ですよね。

結論として、カロリーが気になる人は
こってり系のスープは残した方が良さそうです。

と、頭ではわかっても、
こってり系のラーメンって本当に美味しいのですよねー。

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ