ホテルでのディナー!女性の服装のポイントは?ドレスコードとは?

高級ホテルでのディナーに
彼に誘われた。

結婚式では、ホテルに行ったことがあるけど、
ホテルのレストランでのディナーは初めて。

正直、着ていく服装に困っちゃう。

やっぱり、ワンピース?
それとも、スーツ?

スポンサードリンク

披露宴に着ていくようなドレスは
やり過ぎな気がするし、、、

うーん、何を着ていくべきなの?
教えて!

ドレスコードに注目!

ひとことで、ホテルと言っても、
レストランの服装のマナーは、
ホテルにより様々で、違ってきます。

あなたが行くホテルのレストランの
ドレスコードに、まずは注目です。

ドレスコードとは?

ひと言で言うと、その場所にふさわしい
服装の基準やマナーを示したものです。

 

注)ホテルのレストランのドレスコードは
ホテルのHPに載っています。ホテルに聞いても
教えてくれますよ。

『短パン、サンダルはお断り』というのも
ひとつの基準になるので、ドレスコードと言えます。

ホテルのレストランの場合、
フォーマルな服装=正装を求めるところは
まずありません。

注)蛇足ですが、フォーマルとは礼服という
印象をもつかもしれませんが、女性の場合の
正装とは、カクテルドレスやイブニングドレスを
指します。

例えて言うならば、叶姉妹が着ているような
ドレスがフォーマルになります。

ワイングラス

ホテルのレストランで求められるドレスコードは
次のうちのどれかになるはずです。

  • スマート・エレガンス
  • カジュアル・エレガンス
  • ビジネス・アタイア
  • スマート・カジュアル

上から順番に、下へいくほど、
カジュアル度が高くなります。

ドレスコード 服装
スマート・エレガンス ワンピース+上着や羽織もの
カジュアル・エレガンス ワンピース、スカートスーツ
ビジネスアタイア スーツ
スマートカジュアル ワンピース、ブラウス+スカート

こうして見ると、あまり、差がわかりにくいかもしれません。
次のポイントの章で、もう少し詳しくみていくことにします。

ポイントはワンピースは万能選手であるということ。
そして、できるならば、パンツルックは避けた方が
いいことがあります。

ホテルでのディナーの服装ポイントは?

ホテルでのディナーの服装に迷ったら、
ワンピースを選べば、間違いないはずです。

スーツやパンツスーツはどうなの?
と思う女性もいるかもしれませんが、
もちろん大丈夫です。

ビジネスディナーなどだったら、お客様にも
いい印象を与えられるはずです。

しかし、パンツやスーツは男性の服装という
イメージが強く、華やかな席には物足りないかもしれません。

せっかくのデートなのだから、ビジネスっぽいスーツは
やめておきましょう。

意外かもしれませんが、ほんの10年前くらいまで
自由の国のイメージの高いアメリカでも、
金融機関、弁護士事務所などに勤める女性は
パーティの席では、パンツスタイルは
避ける傾向がありました。

男女平等のイメージですが、ドレスコードに
厳しい場所では、ちょっとカジュアルすぎて
避けられていたのかもしれませんね。

ワンピースを着る女性

デートですし、せっかくの機会なので、ワンピースで
女性らしいオシャレをするのがいいんじゃないのかな?

そんな理由もあり、
個人的には、おすすめのアイテムはワンピースです。

ホテルでのディナーとランチの服装

よし、じゃあワンピースにしよう!

そう思ったけど、自分のワードロープをみても
あまり、高価なワンピースは持っていません。

うーん、安いワンピースだとダメかしら?
ちょっと、心配です。

スポンサードリンク

ワンピースを選ぶときに、値段より
大事なポイントがあります。

それは、ワンピースの素材です。

値段より、ワンピースの素材や
どんなスタイルなのか?に注目です。

どんなに高価で、ブランドもののワンピースで
あっても、次のような素材はやめましょう。

  • ジャージー
  • ニット
  • デニム

そして、綿100%のサマードレスなども
シワがよりやすいので、避けた方が無難です。

そして、避けた方がよいワンピースの形です。

  • マキシ丈のズルズルした形
  • 極端なミニ丈やボディコンシャス
  • 露出の多いワンピース

欧米だと、露出の多いドレスやワンピースは
ディナーの席では喜ばれますが、日本の風土には
合わない気がします。

同じ理由で、あまりにもボディコンシャスな服は
目立ちすぎるので、❌です。

一緒に行く彼も、気が気ではないはずですしね。

色は、ベーシックな、黒、紺、ベージュ、グレイ
もちろん、女性らしいパステルカラーもオススメです。

ホテルディナーで避けた方がよいアイテムは?

ワンピースを選ぶときには、形と素材がポイントですが、
ほかにも、いくつか避けた方がよいアイテムがあります。

  • Tシャツ
  • ジーンズ
  • デニム
  • ショートパンツ
  • レギンス
  • スニーカー
  • カジュアルサンダル
  • ブーツ
  • トートバッグ
  • リュック
  • 過剰なアクセサリー

これらは、絶対に避けた方がよいアイテムになります。

そして、次のポイントとして、靴とバッグがあります。

靴はヒールのあるものが基本です。
そして、ミュールやサンダルなどの裸足で履ける
履物はさけましょう。

ストッキングやタイツは薄手のものがふさわしいと
されています。

よく言われることですが、ホテルマンがお客さんをみるときに
注目するのが、時計と足下だといいます。

靴底がへった靴や、ヒールがすりきれたパンプスなどには
注意しましょうね。

靴の素材も、革素材、あるいは合皮でもいいので
革にみえるもの。サテン生地の素材がオススメです。

デニム素材やコットン素材は、靴の場合も
さけたほうがベターです。

ヒールのある靴

そして、持ち物であるバッグですが、
まずは大きさに注意です。

小ぶりであればあるほど、ふさわしいです。
クラッチバッグがあれば、ベストです。

荷物が多い場合は、サブバックとメインのバッグを
わけて、サブバックはレストランにはいるときに
預かってもらうとスマートですね。

バックも小さめで、革製品、スェード、光る素材、
などを選び、布製のバックはやめたほうが無難です。

ホテルディナーにふさわしくない服?

ここまで、読んで、いろいろと面倒くさいなあ!
そんな印象をもたれた人もいるかもしれません。

ホテルのレストランもお客様商売です。

かりに、ドレスコードを守らずに行ったとしても
よほどでない限り、断られることはないはずです。

正直いうと、ここまで、服装に気を使わずとも
最近は、どこのレストランもカジュアル化が進んでいます。

昔程、確固たるドレスコードはなく、薄れてきました。

でも、ホテルマンに与える印象としてはどうでしょうか?

昔、ハワイにいったときに、ランチのときですが
高級なレストランに、水着にバスタオルを引っ掛けた
だけの服装の日本人のカップルがいました。

本人たちは、気にしていなかったようですが
同じお客として、そして日本人として、恥ずかしく感じました。

そして、本人たちは、気づいていなかったかもしれませんが、
末席と思われる、あまりよくないテーブルをあてがわれていました。

適当な服装だと、ホテルマンとて、同じ人間です。
悪い印象を与えても、あまりいいことはありません。

きちんと気を使った服装をしていけば、
それに見合うサービスをしてもらえるはずです。

そして、同じお客の立場としても、あまりにも
場違いな格好をしたひとたちをみたら、どう思いますか?

どうぞ、それをお忘れなく!

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ